サイズの選び方 パラブーツ (Paraboot) のサイズ感ってどうなの?

 

サイズの選び方  

 

本日もご覧いただき、ありがとう

ございます。

パラブーツ(Paraboot)専門通販店

【パザパ(Pas à Pas)】店長の

Kanakoです。

 

私はよくインターネットで買い物をします。

 

ただ、いつも

「サイズが合わなかったらどうしよう・・・」と

不安になります。

特に、靴のサイズ選びって本当に難しいですよね。

 

しかも、日本のサイズなら想像がつくけど、

海外ブランドのサイズってどうなの?

FRだのITだの言われてもわかんないよ、、

と思いますよね。

私も最初は不安でしたが、ブランドの特徴を

理解することにより、

失敗することがなくなりました。

 

それでは、パラブーツのサイズ選びについて、

特徴を解説しながらご説明致しますね♪

 

サイズチャート  

こちらが、メーカーが発表しているサイズ換算表です。

<メンズ>

UKサイズ(ミカエル以外)

FRサイズ (ミカエル)

JPN参考サイズ
UK5FR3923.5cm
UK5.5FR39.5 24cm 
UK6FR40 24.5cm 
UK6.5 FR40.5 25cm 
UK7 FR41 25.5cm 
UK7.5 FR41.5 26cm 
UK8 FR42 26.5cm 
UK8.5 FR42.527cm 
UK9 FR43 27.5cm 
UK9.5 FR43.5  28cm

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<レディース>

UKサイズJPN参考サイズ
UK221.5cm
UK2.522cm 
UK322.5cm 
UK3.5 23cm 
UK4 23.5cm 
UK4.5 24cm 
UK5 24.5cm 
UK5.5 25cm 
UK6 25.5cm 
UK6.5 26cm

 

 

 

 

 

 

 

 

が!

このまま鵜呑みにできないところが、

革靴の難しいところです。

長い付き合いになるからこそ、

始めのサイズ選びが肝心ですね。

革靴をお買い求めになる場合、

履きこんでいくほど

革が馴染んできますので、

その馴染みを考慮して頂いた

サイズ選びが必要となってきます。  

 

パラブーツのサイズ感

パラブーツの作りは全体的に

大き目ですので、始めは若干きつめに

選んでおくことを お勧めします。

履き込んでいくと、革が伸び、

底が沈んでサイズ感が少し変わってきます。  

特にシャンボードは、下記の図のように、

中が広いという特徴がありますので、

(そこが快適さの秘密でもあります)

足幅が細く、甲が低めの方は、

普段よりも小さ目サイズで大丈夫です。  

Chambord図

スタッフのサイズ感  

日本人スタッフが実際に履いている

サイズ感をご紹介致します。

こちらをご覧いただくと、上記の説明を

納得いただけるかと思います。

ぜひご自身のサイズと比べて、

参考になさってください。  

<メンズ>

*スタッフN(日本サイズ27.5cm)足幅:細め、甲:低め

着用サイズ:シャンボード UK8 、ミカエル FR41.5

*スタッフS(日本サイズ26.5cm) 足幅:細め、甲:低め

着用サイズ:シャンボード UK7、バース UK7、ミカエル FR41

*スタッフK(日本サイズ26cm) 足幅:普通、甲:低め

着用サイズ:シャンボード UK7、ミカエル FR41.5

*スタッフO(日本サイズ25.5cm) 足幅:広め、甲:高め

着用サイズ:シャンボード UK6.5、ミカエル FR41

*スタッフM(日本サイズ25cm) 足幅:広め、甲:高め

着用サイズ:シャンボード UK6、ミカエル FR40.5  

*スタッフI(日本サイズ28cm) 足幅:普通、甲:低め

着用サイズ:シャンボード UK8.5、バース UK8.5、ミカエル FR43

 

<レディース>

*スタッフK(日本サイズ23.5cmか24cm) 足幅:広め、甲:ふつう

着用サイズ:UK4  

*スタッフI(日本サイズ22.5cmか23cm) 足幅:細め、甲:低め

着用サイズ:UK3 

*スタッフS(日本サイズ23cm) 足幅:ふつう、甲:低め

着用サイズ:UK3 

 

結論

まずは上記の公式サイズ表を参考に、

UKサイズ、FRサイズを見て下さい。

(レディースは全モデルUKサイズ表記です)

シャンボードとバースについては、

ハーフサイズかワンサイズ下げて

丁度のことが多いです。

その他のメンズモデルとレディースについては、

ハーフサイズ下げるとちょうど

良いことが多いです。  

あとは、ご自分の足の形

(足幅の広めor細め、甲が高めor低め、など)と、

お好み(中でごそごそするのは嫌い、

余裕がないと息苦しい、など)

に よって、お選びください。  

 

番外編:くるぶしがあたるときは   

足の形は本当に人それぞれです。  

時々、「くるぶしがあたります」と

仰られるお客様がいらっしゃいますが、

履いていただいているうちに革が

馴染んでくることで解消することが

ほとんどです。

まずは、少し厚手のソックスを履いて

馴染ませていただくとだんだんに

気にならなくなることが多いです。  

実は、くるぶしの高さというのも

人それぞれですので、くるぶしが低めの方に

お勧めしていつも喜ばれる方法があります。  

それは、インソールを入れてしまう、

というものです。

こうすると、くるぶしの位置が上がって、

くるぶしがあたることがなくなります。

お試しくださいね♪  

 

【パザパ(Pas a Pas)】では、

サイズでお悩みのお客様に、

店主Kanakoの

メール相談サービス

行っております。

お気軽にお問い合わせくださいね。

店主Kanakoのメール相談サービス

 

また、【パザパ(Pas a Pas)】では、

安心の交換・返品保証サービス

承っています。


「長く愛用したいから

商品選びで失敗したくない~」


そうですよね~

届いたときにイメージ違いだったら…

不安に思うこと、ありますよね。


当店では、

「あなたに安心して購入していただきたい」


そんな想いから、

安心の交換・返品保証

させていただいております。


詳しくはこちらをどうぞ(^^)↓↓↓
パザパ~安心の交換・返品保証~


あなたにもお出掛けするのが

楽しみになる一足を、

お届けできましたら幸いです。


些細なことでも構いませんし、

雑談でも構いません。

是非お気軽にお問い合わせくださいませ♪

 

お問い合わせはこちら→お問い合わせ

ショップはこちら→パラブーツ(Paraboot) の専門通販店 【パザパ(Pas à Pas)】

店主挨拶17Kanako

 

ショップ名の

【パザパ(Pas à Pas)】は、

フランス語で「一歩一歩」

という意味です。

パラブーツを履いた、

みなさまの一歩一歩を、

満足で楽しいものにしていきたい、

また、

お客様との心と心のつながりを大切に、

一歩一歩進んでいきたい、

と いう思いで、

日々精進しております。

パザパ(Pas à Pas)を

どうぞよろしくお願いいたします。

 

※ちなみにパラブーツの正式名称は

「Paraboot」で、「Paraboots」ではありません。

よく間違えられるので、念のため(^^)

 

 

関連記事

コメント1件

 来年のトレンドはこれ「パラブーツ」 シャンボード メンズファッション 着こなし | modeblog | 2016.10.31 23:25

[…] 出典サイズの選び方 パラブーツ (Paraboot) のサイズ感ってどうなの? – パラブーツ専門通販店【Pas à Pas】の店長ブログ […]